Momentary Brightness

Momentary Brightness

デジイチで撮る世界
プロフィール

KT

Author:KT
43才・男・富山県在住

単に、綺麗なものを撮る、というのではなく、その被写体が持つ、内面の美しさを「撮る」。カメラの醍醐味はそこにあると思っています。

よろしくです。

使用カメラ

2017~
ボディ:EOS70D(Canon)
レンズ:EF-S18-135mm、EF-50mm
※以前
ボディ:NEX-5N(Sony)
レンズ:SEL16F28、SEL1855、SEL50F18、SEL30M35

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

20130131 Thu
上御霊神社 

上御霊神社 

境内に広がる神々の光。
上御霊神社

↓ランキングに参加しています↓


スポンサーサイト
20130130 Wed
彩り 

彩り 

自然の光を浴びて、色鮮やかに。
彩り

↓ランキングに参加しています↓


20130129 Tue
京都タワー 

京都タワー 

鴨川の向こうに浮かび上がる、ランドマークの灯火。
京都タワー

↓ランキングに参加しています↓


20130128 Mon
東寺五重塔 

東寺五重塔 

木造建築物としては、日本一の高さの、東寺の五重塔。
塀越しにではあるが、その姿を、この目に焼き付けた。
東寺五重塔

↓ランキングに参加しています↓


20130127 Sun
東寺南大門 

東寺南大門 

東寺は、閉門時間に間に合わず、拝観できなかった。次の機会では是非。
東寺南大門

↓ランキングに参加しています↓


20130126 Sat
冬の京都 

冬の京都 

寒かったが、行って良かった。
東寺

↓ランキングに参加しています↓


20130125 Fri
深味 

深味 

年輪というか、味というか、そんな雰囲気を感じさせる大人になりたい。
深味

↓ランキングに参加しています↓


20130124 Thu
大阪の秋 

大阪の秋 

旅をしている時の私は、まるでオモチャ箱を空けている子供のようだ。
イイ齢をしてお恥ずかしい。(苦笑)
大阪の秋

↓ランキングに参加しています↓

20130123 Wed
向こう側へ 

向こう側へ 

恐れずに、進め。
向こう側へ

↓ランキングに参加しています↓


20130122 Tue
お知らせ 

お知らせ 

以前から公言してましたが、今年はポートレートに挑戦します。

まず、何から手を付けて良いのか分からぬままに、兎にも角にも、
ポートレートモデルを募集するためのホームページを作成しました。
ホームページはこちら

ホームページを開設してまだ10日ほどですが、数人の女性の方から
撮影を希望する連絡を頂いてます。(ありがとうございます。)

お互いのスケジュールの都合がありますので、すぐに撮影、とは
いかない場合もあると思いますが、モデルの方から許可が出れば、
こちらのブログにもポートレートをアップしていきたいと思います。

今後とも、よろしくご愛顧のほど。


↓ランキングに参加しています↓

20130121 Mon
雪の表情 

雪の表情 

時間によって、場所によって、その表情をガラリと変える。
雪の表情

↓ランキングに参加しています↓


20130120 Sun
かつて 

かつて 

ここには「歴史」があった。(一乗谷朝倉氏遺跡)
かつて

↓ランキングに参加しています↓


20130119 Sat
越前水仙 

越前水仙 

寒さをこらえて、美しく、華一輪。
越前水仙

↓ランキングに参加しています↓


20130118 Fri
毛嵐 

毛嵐 

寒い朝。陽射しが眩しかったのを覚えている。
毛嵐

↓ランキングに参加しています↓


20130117 Thu
一乗谷駅 

一乗谷駅 

初めて来たのに、どこか懐かしさを感じる。
一乗谷駅

↓ランキングに参加しています↓


20130116 Wed
埋み火 

埋み火 

心の奥に灯る火は、まだ消えてはいない。
埋み火

↓ランキングに参加しています↓


20130115 Tue
刻を越えて 

刻を越えて 

「時代」という名の音色を奏でる。
刻を越えて

↓ランキングに参加しています↓


20130114 Mon
寒空に月 

寒空に月 

夜が明けるのが惜しい、そんな時がある。
寒空に月

↓ランキングに参加しています↓


20130113 Sun
禅の道 

禅の道 

ここから先は立入禁止。我々が決して知りえぬ世界。
禅の道

↓ランキングに参加しています↓


20130112 Sat
傘松閣の絵天井 

傘松閣の絵天井 

昭和初期の一流の画家144名により描かれた230枚の花鳥彩色画。そのほんの一部。
傘松閣の絵天井1

↓ランキングに参加しています↓


続きを読む »

20130111 Fri
永平寺正門 

永平寺正門 

何度、此処を通ったことだろう。
永平寺正門

↓ランキングに参加しています↓


20130110 Thu
負けるな 

負けるな 

寒空に抗う。健気に、懸命に。
負けるな

↓ランキングに参加しています↓


20130109 Wed
永平寺のお婆ちゃん 

永平寺のお婆ちゃん 

永平寺のお婆ちゃん
私にとって初のポートレートは、駐車場の管理をしていたお婆ちゃん。
こちらの駐車場を利用したとは言え、不躾に「一枚撮ってもいいですか?」なんてお願いして失礼しました。
でも、写真を撮った後の雑談、何だか心が温かくなったよ。ありがとう。季節が変わったら、また行くから。

↓ランキングに参加しています↓


20130108 Tue
せせらぎ通り 

せせらぎ通り 

金沢の繁華街の側を流れる用水路。
この通りの名前、気に入っている。
せせらぎ通り

↓ランキングに参加しています↓


20130107 Mon
雪の点描 

雪の点描 

雪が山肌に美しく。
雪の点描

↓ランキングに参加しています↓


20130106 Sun
夜明け 

夜明け 

「今日」という一日の始まりに、おはよう、と呟いた。
夜明け

↓ランキングに参加しています↓


20130105 Sat
雲の切れ間 

雲の切れ間 

何事にも諦めない心を持ちたい。
雲の切れ間

↓ランキングに参加しています↓


20130104 Fri
陰翳 

陰翳 

大連の開発区にある、とある庭園。残念ながら閉鎖中だった。
古びた門からは、如何なる者も拒む、という強い意志を感じた。
陰翳

↓ランキングに参加しています↓


20130103 Thu
あの頃 

あの頃 

少年の頃の心を、いつまでも持ち続けていたい。
あの頃

↓ランキングに参加しています↓


続きを読む »

20130102 Wed
元旦の陽光 

元旦の陽光 

山の端の向こう 雲に隠れて 静かに輝く。
元旦の陽光

↓ランキングに参加しています↓


広告: